一つWordPressを使って作りたいものとして、写真を掲載するサイトを考えています。
もちろん人様に見せてどうこうなるわけではないんですが、自分自身のWordPressの勉強と写真の趣味と両方兼ね備えたものです。

まだまだ完成には程遠いんですが、一足先にインスピレーションを受けるために、写真サイトってどんな感じのものが多いのかな。と考えてました。

そこに『20+ Free Responsive WordPress Themes for April 2015 | DevelopersFeed』が飛び込んできたので、今回はこの中から写真サイトに向いてそうなデザインをいくつか選んでみました。

目次

  1. Customizr
  2. Laurels
  3. OMG Theme
  4. CS Themes
  5. WallPress
  6. まとめ

Customizr

Customizr
Customizr Demo

ページ下の方に、写真と固定投稿が表示されていますね。
特に投稿タイプによって、マウスオーバーに変化がついていて、ついついマウスを重ねたくなるサイトです。

こういうちょっとしたアイデアがいいなぁ。と感じました。

Laurels

Laurels
Laurels | Just another WordPress site

それなりに写真が大きくて、タグ付けがかわいらしく出来上がっています。
詳細画面では写真を大きくとってますし、自分のイメージする人にそれなりに近いイメージです。

OMG Theme

OMG
OMG Theme | OMG Theme Demo

画面をリサイズすると遅れて画像幅が変更になるので、何かしらのJSを読み込んでるんだと思います。

ブラウザ幅いっぱいに画像がついてくるので、実装する際はそれぞれの画像の大きさを制限して、一定値以上は固定幅にしてもよいと思います。

CS Themes

CS Themes
WordPress Theme Resources – CS Themes

シンプルで飽きのこないステキなデザイン。
隣どおしで若干やかましい写真になったとしても、余白と白フチで少しは緩和できる名じゃないかと。

昔からあるレイアウトなので、右サイドバーをスクロールと一緒に動かしたりすると、より今っぽさが増すのではないでしょうか。

WallPress

WallPress
DesignWall – WordPress Themes Demo
これが今回の中で一番ぐっとくるテーマでした。

写真とテキストのバランスが需要で、この場合ちょっと文字量が多いかな。と思うのでその辺りをカスタマイズする必要がありますが、タイル上に綺麗に並べられたデザインです。

まとめ

やはりWallPressが素敵な感じで、早速こんな感じでデザインしていこうと思います。
写真サイトとは別件ですけど…。

ただ単に文字列が並んでいるよりもビジュアルがあったほうが、訪問者に対してもアピールしやすいですしね。

こうやって参考サイトを眺めていると、ほんとみんなすごいなぁ。と感心するお年ごろになりました。
そいぎ~。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA