セマンティックなコーディングより「モテる」部分を学びたい

Qiitaにこんな記事がありました。
おじさんが若者たちにモテるためのモダンなHTML/CSSマークアップ – Qiita

僕がこの記事で定義されてる「おじさん」を超えに超えまくって、「初老」くらいには分類してもらえそうだけど、未来あるフロントエンドエンジニア、マークアップエンジニアの方々には、読んでおいたらためになると思いますよ。

間のコード部分飛ばして、「まとめ」だけでも充分。

このQiita読みながら「最近の若者はすごいなー」なんて思った「初老」がこの先どう生くべきか…。

“セマンティックなコーディングより「モテる」部分を学びたい” の続きを読む

個人情報扱うなら、やっぱりASPサービスがひとまず安心だと思う

つい最近発覚した「ぴあ」運営の「B.LEAGUEチケット」での顧客情報流出。
詳しいことまでは知りませんが、先月発覚した「JINS」と同じ「Apache Struts2」というアプリケーションプラットフォームの脆弱性を突かれた模様。
参考:ぴあ受託のECサイトでカード情報3.2万件が漏えいか、セキュリティーコードも
参考:「JINS」に不正アクセス 個人情報75万件流出の可能性 Struts 2の脆弱性悪用

もしかして、あなたのサイトも顧客情報を収集してたりしませんか?
表に出るのは大手だけだけど、実は顧客情報流出してるんじゃないかと思うんです。

やっぱ顧客情報扱うなら、その部分は専門のASPサービスに任せたほうが安心なんじゃないかなぁ。と思うんですよね。
“個人情報扱うなら、やっぱりASPサービスがひとまず安心だと思う” の続きを読む

二塁塁審しているときに、どうすれば写真を撮れるか考えた

2塁塁審しながら写真撮りたい

少年野球では親御さんが審判をすることがよくありますが、僕も練習試合なんかではちょっとずつ審判しています。

その審判をしているときの景色は、ベンチ横やバックネット裏、相手ベンチまで行って写真を撮ってるいつもとは、全然違う景色。
プロ野球中継のセンター方向からの映像に近いものがあります。

そんな時ふと「ここでカメラ構えて写真撮りたい!」と思ったんですが、その希望を叶えるためにどうしたらいいか、考えてみました。(何買うか考え中な記事です)

“二塁塁審しているときに、どうすれば写真を撮れるか考えた” の続きを読む

【コピペで】WordPressの新着記事にNEWをつける

今日はWordPressカスタマイズでもよくあるやつ。
ただ、毎回同じこと書いてるんで、そろそろいい加減楽しないとね。ということで、書いておいてコピっておしまい。にしたいと思います。

WordPressで企業サイトを作るとき、投稿なんかをスタッフブログとして使うことがありますが、そのときにだいたい出てくるのがこの「新着記事にNEWをつけたい」というカスタマイズ。

“【コピペで】WordPressの新着記事にNEWをつける” の続きを読む

WordPressで会員ユーザーと非会員ユーザーとで見せる内容を分ける

WordPressで会員ユーザーと非会員ユーザーとで見せる内容を分ける

いよいよシーズンに入り、毎週試合だ練習だと写真撮りまくりで、写真の整理が追いつかなくて、少年野球の非オフィシャルサイトの更新に影響うけています。
写真撮ったものを整理して、Photoshopで修正して、試合のレビュー書いて、アップして。ってやってると大変。

でも勝手に自分がやってるんで仕方ないんですけどね。

そのサイトの一部コンテンツを、会員と非会員とで閲覧させる内容を変えたくて、いろいろと調べてみたので、その方法をメモです。
“WordPressで会員ユーザーと非会員ユーザーとで見せる内容を分ける” の続きを読む