EC-CUBEで画像を一括アップロードする


まれにEC-CUBEのお仕事をいただきますが、新規に制作するだけでなく、よそのカートシステムから乗り換えたいというご依頼もあります。

だいたいどこのカートもCSVによる商品データのダウンロードや一括アップロードを備えていて、EC-CUBEももちろん備えています。

その場合、項目が違ったりするので、ちょっと修正が必要なことがほとんどで、しかも前より項目数が減ったりすると、意外とめんどくさいことになります。

そして今まで使っていた画像をそのままEC-CUBEにも取り込みたい。
一つ一つアップロードするしかないのか。といったご相談も。

そこで、簡単にEC-CUBEに画像を一括でアップロードする方法を。

目次

  1. CSVを整える
  2. 画像のファイル名を記入する
  3. 画像をアップロード
  4. おわりに

CSVを整える

まずは先程も言ったようにCSVをEC-CUBEに取り込めるように書き換えましょう。
若干めんどくさいかもしれませんが、一つ一つ登録し直すことを考えると、まだ楽なはず。

EC-CUBEのCSVは、「商品管理>商品マスター」からダウンロードできます。
CSVのダウンロード - EC-CUBEで画像を一括アップロードする

初期の設定で以下のようになっています。

商品ID
商品規格ID
親規格分類ID [登録・更新不可]
規格分類ID [登録・更新不可]
親規格分類名 [登録・更新不可]
規格分類名 [登録・更新不可]
メーカーID
メーカー名 [登録・更新不可]
商品名(※ 必須)
表示ステータス(公開・非公開) [省略時初期値: 2]
メーカーURL(コメント1)
コメント2
検索ワード(コメント3)
コメント4
コメント5
コメント6
備考欄(SHOP専用)
一覧-メインコメント(※ 必須)
一覧-メイン画像
詳細-メインコメント(※ 必須)
詳細-メイン画像
詳細-メイン拡大画像
詳細-サブタイトル(1)
詳細-サブコメント(1)
詳細-サブ画像(1)
詳細-サブ拡大画像(1)
詳細-サブタイトル(2)
詳細-サブコメント(2)
詳細-サブ画像(2)
詳細-サブ拡大画像(2)
詳細-サブタイトル(3)
詳細-サブコメント(3)
詳細-サブ画像(3)
詳細-サブ拡大画像(3)
詳細-サブタイトル(4)
詳細-サブコメント(4)
詳細-サブ画像(4)
詳細-サブ拡大画像(4)
詳細-サブタイトル(5)
詳細-サブコメント(5)
詳細-サブ画像(5)
詳細-サブ拡大画像(5)
発送日目安ID
削除フラグ [省略時初期値: 0]
商品種別ID [省略時初期値: 1]
商品コード
在庫数
在庫無制限フラグ [省略時初期値: 0]
販売制限数
通常価格
販売価格(※ 必須)
送料
ポイント付与率 [省略時初期値: 0]
ダウンロードファイル名
ダウンロード実ファイル
関連商品ID(1)
関連商品コメント(1)
関連商品ID(2)
関連商品コメント(2)
関連商品ID(3)
関連商品コメント(3)
関連商品ID(4)
関連商品コメント(4)
関連商品ID(5)
関連商品コメント(5)
関連商品ID(6)
関連商品コメント(6)
商品ステータス
商品ステータス名 [登録・更新不可]
カテゴリID(※ 必須)
カテゴリ名 [登録・更新不可]

多いですね…。

「商品ID」「商品名」「一覧-メインコメント」「詳細-メインコメント」「販売価格」「カテゴリID」さえ入れておけば、エラー出ないので、最低限これだけ整えていきましょう。

画像のファイル名を記入する

先ほどのCSVファイルに画像のファイル名を入力する欄がありました。
「一覧-メイン画像」「詳細-メイン画像」「詳細-メイン拡大画像」の最低3つですね。
全部が同じ画像でも構いません。

ただ、ここで注意しておかなきゃいけないのは、画像のサイズ。

例えば、商品詳細画面では100×100pxで表示している場合、アップロードする画像もそのサイズに合わせておく必要があります。

ただこれはHTMLやCSSで強制的にサイズを変えることができるので、とりあえず上げておくぶんには構わないと思います。

画像をアップロード

ここまできたらもうおしまいに近いです。
早速画像をアップロードしましょう。

アップロードする場所は

/upload/save_image/

ここに、だらーっと画像をアップロードしちゃいましょう。

アップロードが終わったら、EC-CUBEの管理画面へ。
「商品管理>商品登録CSV」から、CSVをアップロードしましょう。
CSVのアップロード - EC-CUBEで画像を一括アップロードする

もしアップロードし忘れている画像があると、エラーでCSVがアップロード出来ないので注意してください。

アップロードが終わったら、実際にアップロードされているか確認。

管理画面の商品一覧
管理画面の商品一覧で確認 - EC-CUBEで画像を一括アップロードする

表の画面(一覧と詳細)でもきちんと確認しておきましょう。
表でも確認 - EC-CUBEで画像を一括アップロードする

おわりに

よそのカートシステムを使った場合、画像アップロードすると任意の数字に変換してくれるものもあります。

そういった場合、そのままアップロードしても問題ありませんが、管理のしやすさを考えると、一定の規則を持ったファイル名のほうがいいですね。

ファイル名を一括で変換するソフトもありますし、もしファイル名で悩んだら、そういうのを使ってみるのも手かもしれませんね。

そいぎ~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA